マッサージ

アロママッサージでは、エッセンシャルオイルを他のオイルと混ぜて、気になるところをマッサージします。
リンパの流れに沿ってマッサージをすると、体のめぐりがよくなって、むくみなどの改善に繋がるほか、コリなども解消されるのでおすすめです。

アロママッサージはディヒューザーで焚いたりするのとは違い、直接肌につけるものになりますので、使用の前には必ずパッチテストを行いましょう。
パッチテストとは、その製品が使用する方の肌に合っているかどうかを調べるためのテスト。
二の腕の内側に少量塗布し、絆創膏をかぶせて24時間おいておきます。肌に合わない場合はかぶれや赤みなどの症状が起こりますので、その場合は使用を中止しましょう。
特に問題なければ、その精油は肌に合っていると思われますので、使用してもOKです。

エッセンシャルオイルにもいろいろな種類がありますので、肌が敏感だという方はあまり化学成分を使用していない、オーガニックのものを意識的に選んでいるという方もいらっしゃいます。
オーガニックなら必ず肌に問題がないかというと、そういうわけではないのですが、ケミカル成分を使用すると肌にトラブルが起きてしまうという方は、オーガニック製品のほうが安心して使えるようです。

エッセンシャルオイルに合わせて使用するのは、サロンなどではホホバオイルが多いようです。
エッセンシャルオイルのみ手に取ってマッサージするのはちょっと滑りが足りませんので、ホホバオイルにエッセンシャルオイルを混ぜたものでマッサージを行います。

脚のむくみが気になる方は、足全体にオイルを伸ばし、足の外側の付け根からつま先にかけてぐーっと圧をかけながら指をすべらせ、つま先から足の内側を通って付け根まで圧をかけながら滑らせる、というマッサージを繰り返すだけでも、むくみにとても効果があります。
その日のむくみはその日のうちに取り除かないと脂肪やセルライトに変化してしまうので、こうした簡単なマッサージは、ぜひ毎日取り入れることをおすすめします。

あとは、入浴中体が濡れている状態で、前述したオイルを全身に伸ばし、浴槽の中でマッサージをするという方法もあります。
これは温かいところで行うので脂肪などが柔らかくなっているため効果が高まるのでおすすめです。
そのまま体を拭けば、ボディクリームなどを塗らなくても適度に保湿されていますので、その後のケアがとっても楽なんですよ。

その他にもいろいろなマッサージ方法がありますので、インターネットなどで調べてみるとよいでしょう。
以下のサイトには各パーツのマッサージ方法が詳しく掲載されていますので、ぜひ試してみては。
アロマテラピーサロンで、気軽に行えるマッサージ方法についてセラピストに伺ってみるのもよいですね。

Comments are closed.